光こども園

光こども園とは

園長あいさつ

光こども園のホームページをご覧くださりありがとうございます。

さて、こども園とはどういうところでしょうか。要覧やパンフレットなどだけではわからないことだらけですね。生まれてからの最初の6年間を過ごす小さな社会は間違いなく子どもの成長に大きな影響を与えます。そしてその内容はそれぞれの施設に委ねられていて様々です。保育園、こども園にもいろいろありますね。

~子どもが安心(安定)して楽しく遊べるところ~

保護者の皆様が抱いているのはどのような育児観でしょう。私たち、光こども園は、一言でいえば『子どもが安心(安定)して楽しく遊べるところ』を目指しています。安心(安定)とは子どもと保育教諭との信頼関係であり、遊びとは、子どもが自分を取り巻く世界を知っていくための、やらなければならない行為を意味しています。

~信頼の絆と豊かな遊び~

特別な事ではありません。が、長い時間と専門性が要求され、早期教育より断然難しく、職員共々悩み奮闘しています。言葉もままならない小さな命が どのような世界を眺めているのか、何を欲しているのか、見えない部分にアプローチをしていくわけですから。

しかし、今の世の中、早期教育的な、例えば幼いころから目に見えて出来ることを増やすことが、その子どもの才能を伸ばすような感覚や「何でも人より早く、一人で上手にたくさんできる」ことが 『良い』事のような大人中心の考え方が社会のなかに強くあるように思います。

~目に見えない力を培うこと~

子どもは成長するたびに出来ることが増えていきます。けれど 『出来るようになること』 は結果であり目的ではありません。目に見えない力(非認知能力:目的を達成する力、粘り強さ、コミュニケーション能力等)を培う事が就学前の幼児期、とても大切になります。信頼する大人の温かな眼差しの中で豊かに遊ぶ体験が、子どもを健やかに育んでいきます。

私たちは、一人ひとりの個性や気持ちを大切にしながら、ゆっくりでも丁寧に子ども達の育ちの糸を紡いでいきたいと思います。

光こども園 園長 川邊 清光

 

園の概要

運営法人 社会福祉法人 光輝会
施設名 光こども園
施設型種類 幼保連携型認定こども園
所在地 金沢市神宮寺1 丁目11 番15 号
TEL/FAX 076‐252‐9750 / 076-252‐9077
定員 165名
開園時間 7:00~19:00(延長保育含む)
対象児 2 か月~小学校就学前
事業概要 子育て支援事業・延長保育・乳児保育・統合保育・一時預かり・体調不良時保育・育児相談
職員体制 園長・主幹保育教諭・保育教諭・養護教諭・看護師・栄養士・調理員
嘱託医 田丸小児科医院 田丸 忠良
歯科医 かわべ歯科クリニック 川邊 真道
薬剤師 新生堂薬局 村田 世里子

 

地域子育て支援センター

光こども園では、地域全体で子育て支援することを目的に、平成9年より「地域子育て支援センター」として、園舎開放・年齢別活動・交流活動・サークル活動・育児相談・子育て関連情報の提供・子育てに関する講習の実施、出張保育などを行っています。

> 金沢子育てお役立ちウェブ
> 金沢地域子育て支援センター連絡協議会

 

基本理念

「ダイヤモンドリング 永遠の絆はここから」

私たちは、私たち自身の光輝く力で、
未来をもつなぐ、大きなダイヤモンドリング
~永遠の絆~をつくります。

 

保育理念

子どもたちが輝くための根っこを育てます。

 

あゆみ

昭和38年9月 金沢市卯辰町で「光ベビーハウス」開設
昭和39年10月 金沢市神宮寺1丁目11番15号に新築移転
昭和40年3月 未満児専門保育園「社会福祉法人光乳児園」として許可を受け、初代理事長兼園長に羽間政信就任
昭和42年4月 定員60名とする
昭和44年2月 羽間理事長死去により、理事長兼園長に川辺博三就任
昭和44年4月 宮内庁長官より事業御奨励の恩召をもって、御下賜金の伝達を受ける
昭和47年4月 鉄筋コンクリート造り2階建園舎を新築し、光第二保育園(定員90名)とする。
従来の木造園舎を光第一保育園(定員60名)として発足する。
昭和63年10月 金沢市内保育所の乳児保育の公開保育実施
平成2年4月 1歳児保育室に床暖房工事、また未満児沐浴室の改修工事をする
平成3年8月 石川県保育所乳児保育研修公開保育を実施する
平成5年6月 優良保育所として知事表彰を受ける
平成5年10月 保育園創立30周年記念式を行う
平成9年4月 光第一保育園を鉄筋コンクリート造り2階建に改築、および光第二保育園の内部を全面改修。
同時に、光第一保育園、光第二保育園を統合し、光こども園(定員150名)とする
平成9年9月 地域子育て支援センター事業を開始する
平成12年6月 保護者会に父親会発足
平成15年8月 「社会福祉法人 光輝会」と名称変更
平成15年9月 保育園創立40周年 記念式を行う
平成15年11月 調理室改修工事(ドライ化)
平成21年11月 耐震補強工事
平成22年3月 理事長兼園長 川辺博三退職
平成22年4月 理事長 川辺清光就任、園長 島田裕香子就任
平成22年6月 保護者会父親実行委員 ひかり「パパの会」発足10周年
平成23年12月 トイレ及び乳児室床等改修工事
平成25年9月 保育園創立50周年記念式典を行う
平成27年3月 園長 島田裕香子退職
平成27年4月 理事長兼園長 川邊清光就任
平成28年4月 社会福祉法人光輝会 幼保連携型認定こども園「光こども園」に認可移行